業界特化型 技術・製品情報サイト
  • MONOist
  • EE Times Japan
  • EDN Japan
  • スマートジャパン
  • BUILT

インフォアジャパン株式会社

Webキャスト

インフォアジャパン株式会社

自動車部品メーカーが大変革期を乗り越える武器となるクラウド基盤とは

電動化や自動運転技術の進展など、大きな市場変化の波にさらされている自動車部品メーカー。既存の業務課題を解決し、生き残るために必要なポイントとは。

コンテンツ情報
公開日 2020/07/28 フォーマット URL 種類

Webキャスト

ページ数・視聴時間 1分58秒 ファイルサイズ -
要約
 電動化や自動運転技術の進展など、大きな変革の時期にあるといわれる自動車業界。膨大な点数の部品で構成される自動車産業においては、構成部品を製造・販売している自動車部品メーカーもまた生き残りをかけた戦略転換や、業務プロセスのさらなる改善の必要性に迫られている。

 実際、在庫管理や販売管理などの業務プロセスが複雑化したり、仕入れ先や組織内、顧客などサプライチェーン間での情報共有などに課題を抱えている企業が多い。その解決策として考えられるのが「業務プロセスの標準化・効率化」、多品種・小ロット、多頻度に対応できる「受発注業務の効率化」、EDI取引にも対応できる「サプライチェーン間での情報連携・活用」などだ。

 本コンテンツでは、それらを実現する業界特化型のクラウドERPを紹介。さまざまな生産形態に対応し、グローバルな生産活動とサプライチェーンの計画や管理、可視化を実現するという。業界特有のビジネスプロセスへの対応によって、業務効率化や顧客満足度向上にも貢献できるソリューションの詳細をぜひ確かめてほしい。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。