業界特化型 技術・製品情報サイト
  • MONOist
  • EE Times Japan
  • EDN Japan
  • スマートジャパン
  • BUILT

「エレクトロニクス」の検索結果一覧(3ページ目)

「エレクトロニクス」の資料は、無料でダウンロードが可能です。「エレクトロニクス」の比較・検討は TechFactory ホワイトペーパー ダウンロードセンター をお使い下さい。

791件(21〜30件を表示しています)

ヴィスコ・テクノロジーズ株式会社

製品資料

ヴィスコ・テクノロジーズ株式会社

AI画像検査の不透明さを解消し、明確な検査で自動化を実現

製造現場では外観検査の自動化が進んでおり、昨今ではAIを使った検査も注目されている。ただ、一般的なAI画像検査は判定結果だけが表示されるため、誤検出時の調整が困難であった。その解決策となる機械学習の活用法を紹介する。

2022/03/29

カテゴリ:
エレクトロニクス
計測/検査機器

インフィニオン テクノロジーズ ジャパン株式会社

製品資料

インフィニオン テクノロジーズ ジャパン株式会社

コネクテッドアプリ開発の柔軟性を向上、MCUで重視すべき3つのポイントとは

近年のMCUの多くは32ビットArm Cortex-Mを採用しているが、これはメーカーの異なる製品の互換性にはつながらない。現代の複雑なニーズに対応するため、MCUメーカーはユニークな特徴を盛り込んでおり、どの製品を採用するかが重要になる。

2022/03/23

カテゴリ:
エレクトロニクス
プログラマブルデバイス

アヴネット株式会社

製品資料

アヴネット株式会社

OSより下のレイヤーを狙う脅威に対抗、NIST SP800準拠のセキュアブートの仕組み

サイバー攻撃の進化とその対策が繰り返される中、近年ではBIOS/UEFIなどOSより下のレイヤーを狙う攻撃手法が増加している。これに対抗すべくモバイル機器などを中心に採用され始めたのが、NIST SP800-193に準拠したセキュアブートだ。

2022/03/22

カテゴリ:
組み込み開発
組み込みセキュリティ

京セラ株式会社

技術文書

京セラ株式会社

“ニオイセンサー”で人間の嗅覚を再現、センシングの可能性を広げた技術とは?

酒の銘柄の嗅ぎ分けなど、人間の嗅覚のように“ニオイ”の情報を取得するセンサーを開発し、さまざまな業界から注目される「アロマビット」。同社の技術と、その技術革新を支えるセラミックパッケージ技術について詳しく見ていく。

2022/03/22

カテゴリ:
エレクトロニクス
センサー

CBC株式会社

製品資料

CBC株式会社

数秒で硬化し環境規制にも対応、生産プロセスを大幅に効率化するUV硬化型接着剤

電子デバイスの多様化に伴って設計要件が変化し、耐久性や生産性の向上、環境配慮などの工夫が不可欠になった。その実現を左右する「接着剤」において、ニーズに合わせて生産性の高い接着剤や設備を提案するソリューションが登場している。

2022/03/18

カテゴリ:
エレクトロニクス
電子部品

京セラ株式会社

製品資料

京セラ株式会社

ハイエンドのイメージを脱却、用途広がるセラミックパッケージ

CPUなどハイエンド向けのイメージが強いセラミックパッケージだが、近年はモバイル端末などさまざまな機器で利用されている。その背景やメリットとともに、小型化や高性能化が進むセラミックパッケージ技術の最前線を紹介する。

2022/03/17

カテゴリ:
エレクトロニクス
電子部品

インフィニオン テクノロジーズ ジャパン株式会社

製品資料

インフィニオン テクノロジーズ ジャパン株式会社

堅牢で低消費電力の静電容量式タッチセンサー設計における4つのポイントとは

スマートフォンやウェアラブルデバイスなど、さまざまな機器・デバイスでタッチセンサーは欠かせない存在となった。タッチセンシング技術を利用した製品を設計する際に直面する4つの課題と、その解決策を確認しておきたい。

2022/03/17

カテゴリ:
エレクトロニクス
プログラマブルデバイス

LivePerson Japan株式会社

事例

LivePerson Japan株式会社

オフラインとオンラインをシームレスに融合、「QRコード」の4つの活用法とは?

コロナ禍の影響により、オフラインとオンラインをシームレスにつなぐ方法として、QRコードの導入が進んでいる。2020年以降の主な活用事例を基に、パーソナライゼーションを強化し、直感的で自然な体験を顧客に提供するヒントを探る。

2022/03/08

カテゴリ:
製造マネジメント
その他ITソリューション

791件(21〜30件を表示しています)

貴社の製品・サービスをTechFactoryに掲載しませんか?
製品およびサービスの資料や記事を掲載することで、見込み顧客となる会員に情報を届け、
関心のある導入/購入の意思決定者の情報を獲得することが可能です。
記事や動画コンテンツの制作もご相談ください。