業界特化型 技術・製品情報サイト
  • MONOist
  • EE Times Japan
  • EDN Japan
  • スマートジャパン
  • BUILT

「SDLジャパン株式会社(RWS グループ)」のホワイトペーパー一覧(1ページ目)

SDLジャパン株式会社(RWS グループ)の製品資料、技術資料は、無料でダウンロードが可能です。比較・検討は TechFactory ホワイトペーパー ダウンロードセンター をお使い下さい。

レポート

グローバル調査で分かった、顧客の信頼を高めるために必要な“理解”の本質

RWSグループは「グローバル理解の実現」という目標を掲げ、13カ国6500人を対象に顧客とのコミュニケーションの在り方を問う調査を実施した。顧客と信頼関係を築きグローバル市場へ進出するには何が必要なのか。調査の結果から考察する。

2023/06/16

カテゴリ:
製造マネジメント
情報共有ツール
製品資料

自動車業界で求められるデジタル体験向上、コンテンツ戦略を成功に導く鍵とは

急速なデジタル化は、構成部品などのハード面を重視していた自動車業界をソフトウェアやソリューションを重視する業界へと変化させた。こうした状況において、自動車メーカーに有効なコンテンツ戦略とはどのようなものだろうか。

2023/06/16

カテゴリ:
製造マネジメント
その他ITソリューション
Webキャスト

部門ごとの翻訳では限界、自動車業界のローカライズ業務をどう変革するか

自動車業界は今、変革のときを迎えている。もともとデジタル化が進んでローカライズ(翻訳)業務に即時性と統一性が求められていたところ、その対象はさらに急増するだろう。部門ごとにサイロ化した翻訳体制を見直すべき時期が来ている。

2022/08/31

カテゴリ:
製造マネジメント
情報共有ツール
製品資料

情報漏えいリスクも回避、「機械翻訳」のビジネス利用で押さえるべきポイント

多くの機械翻訳サービスが登場している昨今。ビジネス利用では情報漏えいのリスクも考えられるため、クラウド型のサービスにはより強固なセキュリティ設計が求められる。具体的にどのような設計か、他の要件とともに見ていく。

2022/07/06

カテゴリ:
製造マネジメント
コミュニケーションツール
Webキャスト

依然として高い“言語の壁”、最新の機械翻訳はどこまで対応できるのか?

ビジネスの海外展開に当たっては英語以外の言語が求められる場面も少なくない。また、オフィス業務で海外と連絡を取り合う組織では、多くのスタッフで利用したいだけにコストは抑えたい。多様化するニーズに応えられる機械翻訳はあるのか。

2022/07/06

カテゴリ:
製造マネジメント
コミュニケーションツール
Webキャスト

機械翻訳は使えない? グローバル企業の不満を解消するAI搭載翻訳ツールに脚光

ビジネスのグローバル化は、企業に多言語対応を強いることになった。しかし、その手段となるはずの機械翻訳は、既存システムとの連携がしづらく、翻訳精度も低いなどと不満の声が聞こえてくる。他社はこの問題にどう取り組んでいるのか。

2022/06/09

カテゴリ:
製造マネジメント
情報共有ツール
事例

バイリンガル対応ECに「機械翻訳」を導入、全社的な業務効率化につながった理由

バイリンガル対応のECを行う、家電量販店「Best Buy」のカナダ法人。人の手による翻訳スピードに限界を感じていた同社は、機械翻訳を導入したことで、翻訳品質を維持したまま翻訳コストを削減できたという。その取り組みや効果を見ていく。

2022/06/09

カテゴリ:
製造マネジメント
情報共有ツール
その他

グローバル製造業が制作・管理すべきテクニカル製品コンテンツとは

製品の世界市場投入期間を短縮できたら?製品マニュアル制作コストを大幅削減できたら?国内外や社内外のマニュアル制作関係者間の連携が効率化できたら?顧客体験を向上するには?DITAを活用したSDLの多言語対応マニュアル制作管理ソリューションでこれらを解決できる。

2015/07/13

カテゴリ:
製造マネジメント
情報共有ツール
貴社の製品・サービスをTechFactoryに掲載しませんか?
製品およびサービスの資料や記事を掲載することで、見込み顧客となる会員に情報を届け、
関心のある導入/購入の意思決定者の情報を獲得することが可能です。
記事や動画コンテンツの制作もご相談ください。